バイクサンドは金子広美選手(イナーメ信濃山形)を応援します!

バイクサンド(総代理店/有限会社ブルー・ボックス 代表取締役 早川 学)は、10月1日の予約販売開始に合わせて、金子広美選手(イナーメ信濃山形)の国内及び海外遠征時における、バイク輸送に係るサポートを行うことを発表いたします。

金子選手は全日本マウンテンサイクリングin乗鞍3連覇(2012,2013,2014)のほか、2013Mt富士ヒルクライム優勝、2013年全日本ロード選手権準優勝、2013ジャパンカップ女子オープンレース優勝など、輝かしい戦績を誇る女子ロードレース界の第一人者です。弊社では金子選手が使用する機材を、安全かつ確実にレース会場へ運ぶための手段として、「バイクサンド」を提供いたします。

金子選手には、遠征時にバイクサンドを使用していただくほか、弊社広告媒体のイメージキャラクターとしても、各種媒体に出演いただきます。昨今増えつつある、女性サイクリストの皆さまへ向けて、さまざまな情報を発信していく、きっかけとなっていただければと思っています。

今回、中部国際空港で行われたカタログ撮影では自らサイクリストであり、最近ではトライアスリートとして、アイアンマンレースでも活躍するモデルの「REN」こと、小林廉(STUDIO REN)さんに撮影をお願いいたしました。

RENさん撮りおろしの金子広美選手の「バイクサンド・スペシャルパンフレット・セット」はサイクルモードの会場で限定配布致します(全3種類)。金子広美選手のファンの方は、普段は絶対見ることのできない”非”ジャージ姿の広美選手!大変貴重です!(笑

サイクルモードでは、ぜひともバイクサンドブースまで足をお運びください(ブース#1-38)

IMG_2952

これからもバイクサンドと金子広美選手の応援をよろしくお願いいたします。


Top